スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者が作る艦船プラモ アルペジオ イオナ (伊401)

アルペジオ プラモ イオナ 箱

タイトルの通り、プラモ作りの初心者が艦船プラモに挑戦しました
結構前に購入し、ちょくちょくと作っていました
その間に筆者入院などもあり、完成が遅くなってしまいました

まず、プラモデル作りの経験は殆どない
艦船プラモに接着剤が必要という事にまず驚きましたw
挙句、色を塗る必要があるという事も
取りあえず、ネットで調べつつ必要な道具を購入し準備をしました

しかし、このアルペジオの潜水艦 I-401、人気商品です
発送予定日がずれ、1ヶ月近く待たされました
やや忘れた頃に商品が届きました
(待っている間にフジミ模型の戦艦 武蔵が届いてしまったw)

アルペジオ プラモ イオナ 中身

早速、中身を確認、説明書を読む
なるほど、潜水艦は作りやすいと聞いたが、パーツがなるほど少ない
先に届いた戦艦 武蔵の方のパーツ数を見ていたので、これなら出来ると安心した(慢心)

アルペジオ イオナ デザインナイフ プラモ

パーツの取り出しには、デザインナイフを使います
当初はすべてニッパーでやろうと思っていました

友人に
「それはあり得ない、ニッパーで少しバリを残して、そのバリをデザインナイフで切ると綺麗に出来る」
という感じに、デザインナイフの使用を薦められた

アルペジオ イオナ コンパウンド、紙やすり

そして、切った面を綺麗にするのに紙やすりとコンパウンド
これでバリ処理が出来るらしい

こうして、船体のバリ処理を行った
次は接着してみよう
買ってきたセメダインを使用

アルペジオ イオナ 接着風景

写真でもわかると思いますが、付け過ぎです
セメダインってプラスチックを溶かしながら接着するんですね、知りませんでした
こんなに付けたらねぇ・・・

溶けて歪になってしまった部分を紙やすりとコンパウンドである程度処理
うむ、この失敗を糧に次回はセメダインは塗りすぎないようにしよう

アルペジオ イオナ プラモ スクリュー

アルペジオ イオナ プラモ スクリュー2

細かいパーツであるスクリューというか推進部?
これの取り付けに悪戦苦闘していました
エッチングもあるのに、先が思いやられる

アルペジオ イオナ 甲板 筆塗

艦橋の作成が出来たので、甲板と接着したい
その前に塗装をする必要がありそうだ
というわけで、筆塗で甲板塗りを開始

アルペジオ イオナ 甲板筆塗後

塗りむらがありますね
まあ、近くで見なきゃ大丈夫っぽい
筆塗の練習が必要そうだ

アルペジオ イオナ プラモ 塗装

ピンボケですが、次はスプレーで塗装
こんな状態で塗装をすれば、どうなるか分かりますよね?
パーツ同士が張り付いたり、塗りむらが酷いことに
ダメージを受けて船体の色が変わった事にしよう・・・

アルペジオ イオナ プラモ 艦船色 スプレー

先ほどの反省を踏まえて、パーツを取り外す前に塗装
写真で割れているのが分かると思います
外に置いて乾かしていたら、親父がシャッターを閉める際にひっかけて割れました
幸いにして使用部分は無事、マジで耄碌してきたのかと・・・

気になった事なんですが、この手の武装のパーツは説明書外のものも付属するのですか?
艦船模型が初めてなので、なんでこんなにパーツが多いかと思ってしまいました

アルペジオ イオナ プラモ 艦橋

アルペジオ イオナ プラモ 艦橋甲板接着後

無事とは言えない塗装が終わり、艦橋、甲板の取り付け
この状態で、エッチングパーツの取り付けを始める事にした

アルペジオ イオナ プラモ エッチングパーツ

なるほど、上級者向けか・・・
明らかな初心者ですが、練習せねば上達もしない
というわけで、挑戦

アルペジオ イオナ プラモ 艦橋武装付け

アルペジオ イオナ エッチングパーツ 艦橋取り付け

む、難しい・・・
取り付けに瞬間接着剤、ピンセットでエッチングパーツを持って貼り付けるもよくずれる
一番大変だったのが手すり
あれをどうやって立たせるんだ?
立たないので、壁の側面に少し貼り付けています

アルペジオ イオナ エッチングパーツ 細かすぎ

電探・・・
写真でなんかついているのが見えると思います
それをピンセットに張り付いている方にも付けます
針の穴に糸を通す作業のようだが、それよりムズイ
接着剤をミスって部品が張り付いたので、片方だけになりました

アルペジオ イオナ エッチングパーツ取り付け後

エッチングパーツの取り付けに苦労しながらも、こんな感じに
まだパーツは余っていますが、私の技量ではこれが限界です
さあ、次はデカール貼りだ・・・

アルペジオ イオナ デカール貼り

水転写のものなので、トレーに水を貼って沈めた
すると、デカールが浮いてきた
これを手で取って、船体に張り付ける
その際に濡れたティッシュでたるみを直したり、位置の調整

アルペジオ イオナ デカール貼り後

なんかゆがんだりもしてるけど、貼れたので良しとします
後の祭りですが、先ほどデカールの貼り方をネットで調べました
張り付けたいもの台紙を切り取って、水に浸けて、ピンセットで貼り付けが良いらしい
後、マークセッターなる溶剤でより作業が良くできるっぽい
今度はそれを導入してみたいと思う

アルペジオ プラモ イオナ (伊401) 完成

よし、完成だ!!
艦船模型、恐るべし、作るのがとても大変だった
比較的楽に作れると言われる潜水艦でこの難しさ
買ってしまったフジミ模型 フルハル 戦艦 武蔵 DX
作れるのだろうか・・・

戦々恐々である
今回作ってみて分かったのは、明らかな技量不足
このまま武蔵を作っても悲惨な事になりそうだ
というわけで・・・

アルペジオ タカオ プラモ 箱

次は重巡洋艦を作ります!
この前発売されたアルペジオ タカオ 蒼き艦隊カラー
これを作ったら、次こそは艦これで我が艦隊旗艦の武蔵の組み立て
気長にちょくちょく作って行きたいと思います


そんな訳で、初心者が作る艦船プラモでした
この艦船プラモというジャンルは、プラモデルの中でも難しいと聞いていました
せいぜいガンプラしか作った事の無い、挙句接着剤が必要な事に驚く初心者だった
それでも時間は掛かりましたが、このように完成するに至ります

昨今の艦隊これくしょんブーム、そしてアニメの「蒼き鋼のアルペジオ」のヒット
艦船プラモに興味を持つ人が出てきています
艦船プラモを作るのが難しいというのは事実です
しかし、難しくてもコツコツとやれば、何とか仕上がります

その出来は上級者が作るのと比べたら、ひよっこでしょう
それでも作ったものには愛着、達成感があります
最初から上手い人はまずいません、だんだんと成長して行きましょう
まずは簡単な潜水艦から始めましょう

と、最後にダイレクトマーケティングでした
興味を持たれた方は是非作ってみてください
大変ですが、楽しめると思います

それでは、次回のアルペジオ 重巡洋艦 タカオをお楽しみに
今回のような一気に完成報告ではなく、少しずつの作業を載せていきたいと思います












スポンサーサイト

Amazon商品検索

管理人に仲介料が入ります。欲しい物をこちらで検索し、買って頂けると嬉しいです
クリック広告
押すと広告料が入ります
食べログ
料理店レビューをしています
購入予定
オススメ
最近買ったもの
Google+ YouTube Channel
   YouTube CHANNEL
動画の更新などの報告をしています
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
コメントを頂いたら必ず返信します
ブロとも申請フォーム
お気軽にどうぞ

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QR
リンク
相互リンク募集中です
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。